MNVOとは

MVNOの格安simで通信費は大きく抑える

2016年06月21日 12時26分

MVNOとはdocomoなどが持つ通信網を、他の業者が借りそれを格安で利用者に提供してくれるサービスです。このMVNOを利用すれば高くなりがちなスマホやパソコンの通信費をグッと安くすることが可能になります。その利用方法はいくつかあります。

 

利用方法

MVNOで提供される格安simが利用できるスマホやタブレットを用意する方法です。

現在MVNOで利用できるのはdocomoの回線です。docomoの機種かsimフリー端末が必要になります。またはsimカードが挿入出来るポケットwi-fiを利用する方法もあります。

この方法の場合は実際使いたい端末については特に制限はありません。

パソコンであってもタブレットなどであっても、wi-fi接続で通信出来ますので使えます。

 

MVNOは通信費を安くする為にとても有効な方法なのですが、格安だけに様々な制限があります。

  • 通信速度があまり早くない
  • 高速通信は使えても通信量に制限がある

といった事です。通信量の制限についても1日当たりの制限量や一ヶ月での制限など各社様々です。制限を超えた場合も低速での通信は可能です。

 

ただ、これについても各社様々なプランを用意していますので現在の通信量を確認して選べば無駄無く安くて早い格安simを見つけることも可能です。

自宅では自宅内のwi-fiを使用し、外出時のみMVNOで通信するなどすれば通信量を節約することも出来ます。

 

音声付きSIM

格安のsimを差し込んだスマホなどの場合、通常のsimとは違い音声通話が出来ません。

この場合も音声通話アプリなどを利用しての通話なら可能となります。

他には音声付きSIMも出ています。番号ポータビリティーも可能です。3キャリアの電話と変わらないような形に近づいています。

 

まとめ

メリット、デメリット共にあるMVNOですがデメリットを理解した上で利用すればとても役立つものです。高くつきがちな通信費を抑えたいとお考えの方は一度利用を検討してみてはいかがでしょうか?simの購入もインターネットから簡単に出来るモノがほとんどです。大きく通信費が節約できるかも知れません。