MNVOとは

mvnoのBIGLOBE

2016年06月21日 12時29分

格安simを提供している事業者はどんどん増えてきています、こういった事業者が増えれば日本におけるスマートフォンや携帯電話のデータ通信料が競争によって料金が下がることにつながるため、ユーザにとっては非常に嬉しいことです。

新規参入MVNO事業者も多いですが、中でも老舗で大手なのがBIGLOBEのMVNOでしょう。BIGLOBEならLTEや3Gどちらのプランも用意されていますので、それほど回線スピードがでなくてもいいという人なら3Gプランで十分です。やはり回線スピードが早くないとという方ならLTEプランがおすすめです。エントリープランからスタンダードプランまで多様なプランが用意されているBIGLOBEのMVNOならきっとあなたの気に入るプランが見つかるはずです。

 

ドコモの回線を利用しているので音声品質は問題なし

日本におけるMVNO事業者はそのほとんどはdocomoの回線を利用して使っています。もちろんBIGLOBEのMVNOも高品質のdocomo回線利用ですから通信品質も間違いありません。

BIGLOBEなら一番高いスタンダードプランでもたったの3790円ですから各携帯キャリアと契約するよりも通信費を安くすることができますよ!

すでにsimフリーで使える端末をお持ちの方なら端末を購入する必要もなくsimカードだけ契約すればいいため、さらに安い月額料金で利用できます、1つ注意したいのはSMSに対応しているかどうかです。SMS(ショートメッセージサービス)に対応していないsimカードの場合、音声通話できないために実はスマートフォンなどはスタンバイ時でも常に電波をサーチし続けてしまうため、電池の消耗につながります、それを防ぐために使うことはなくてもSMS機能が付いたsimカードにしたほうが後々後悔しないで済むと思います。

 

まとめ

もちろんBIGLOBEならSMSオプションも付加できますので安心です、意外とSMSオプション付きのsimカードはなかったりするものです。今からどんどん市場が拡大すること間違いなしのMVNO、プロバイダ大手のBIGLOBEならサービス面、料金面、どちらにしても安心です。